yumiko.blog

miyumim.exblog.jp
ブログトップ

書き溜め

あっという間に9月です。
ほんとに「あっ」っていう間にです。
この1ヶ月の間、いろんなことがありすぎて、追われる毎日でしたが、
ようやくここでパソコンに向かい合うことができました。

ムジカコスモコンサートは、リサイタル部門ということもあり、がつんとファニー色を出したいとこでしたが、
あっけなくさっぱり終わってしまい、まだまだアマチュアな感じのするステージになってしまいました。
残念。。
帰りはもんじゃたべました。
梅シソもんじゃがさっぱりでおいしかったな。

その何日か後すぐにフォニックスのセミナー。
これまたドタバタ劇でした。
結局いたのは2日間で、次の日の朝帰りました。

その後はすぐにタイコのじかんのリハ。
メンバーの一人が骨折して腕がしびれるアクシデントあり。
私は自宅の車が使えないため、バンを初めて運転。
いや~、運搬超大変だった!
なのに集客があまりできず、寂しくなってしまいました。。
後日行われた打ち上げは、いつしか反省会になっていて、
私は遅れて行ったため、その流れにびっくり。
なんだかものすごく身を削った1週間だった気がします。

そして月末最後の本番は大阪国際音楽コンクール。
予選なので、横浜のみなとみらい小ホール。
サミュのカレイドスコープを弾きました。
デュオです。
仕上がりは、ひとまず弾いたって感じでした。
無事にファイナルに行けたので、次回は超おもしろい演奏にしたいです!
もうコンクールなんて楽しんだもん勝ちだという勢いで、
思う存分大阪を満喫してこようと思います。
ちなみに本番は10月。

そして先日4日はネイ・ロザウロマリンバリサイタル。
3曲アンサンブルで参加しました。
あのロザウロと共演するなんて、どんな縁なんだか、
不思議な感じもしたけど、ネイを始め、素敵な方たちと共演できて幸せでした。
いや、ほんとに勉強になったわ。
ネイさんはふつーな感じのおじさんで、
ぜんぜん気取らないし、すごくいい人だった。
自分の音楽を全面に出して、音楽の姿勢はとても見習うべきだと思った。
私はどちらかというと彼の作品は好みではないが、
演奏者である前に音楽家でいる、という言葉は納得し、共感できた。
音楽のために技術がある、ということだと私は思う。
技術はまだまだ足りないが、それ以上に音楽をもっと勉強していきたいと思いました。
コンサートはなかなかの盛況で、私はあまり呼べなかったけど、さすがネイのネームバリューはあるんだな、と思いました。
ネイはたくさん日本語を覚えていて、私たちはほとんど日本語をしゃべり通し、それで通じる感じだった。
でも私はなるべく挨拶は英語で返すようにした。
打ち上げの後、最後はちゃんとsee youって言ってきたけど、まぁそれしか言えなかったけど、
あの日、東京でコンサートをしたときに、私と共演したこと、とても楽しい時間を過ごせたと、思っていてもらえたらうれしいな。
打ち上げの時の一コマ。
c0091161_0461685.jpg


で、今月も様々なイベントざんまいでして、本番もそうだけど、リハがほんとに大事。
今度の日曜日は教室の発表会で、生徒さんの伴奏と、私もちょっと演奏するので、準備中です。
そのあとフォニックスのリハがすぐなので、・・・。
わぁ~。
頑張ります。
これだけ演奏できるのは幸せです。
寸分たりとも機会を大事に、時間を大事にしていく所存でございます。

そういえば1日、同窓会だったんだよなぁ。。
[PR]
by miyumi-m | 2007-09-07 00:48 | diary