yumiko.blog

miyumim.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 7 )

日記を読んでくださっている皆様こんばんは。
久々の更新となりました。
前回から今日までいろんなことがありました。
先月は誕生日を迎え、いろんな意味でカウントダウンが始まってることに気が付きました。。
また一年、楽しくよい年にしたいなぁと思います。

毎日暑いけど、夏は大好きです。
何でかと言ったら、
・アイスやかき氷が食べれる
・日差しが明るい
・日が長い
・お祭りがある
・楽しいことが起こりそうな予感が常にある
からです。
アイスやかき氷は私の大好物の一つで、アイスは断然バニラ、かき氷はいちごしか食べません。
日差しに関しては、紫外線も強くて一見嫌になる要素ですが、
明るいのは朝からやる気を起こしてくれるし、
長いのは夕方も安心してでかけられるというお子ちゃま的な発想ではありますが、
その方が活動する意欲が増して、何でも頑張れる気がします。
楽しいことが常にあるのはイベントが夏には多いからで、
お祭りもそのうちの一つです。
夜店はやっぱり楽しいし、浮かれてハイになっているのもたまにはいいかと思います。
地元は8月だけどこれからある七夕祭りが大イベントなので、楽しみです。
昔の方が飾りはたくさんあって派手だったけど。
さらに阿波おどりも踊るという、わりとしっちゃかめっちゃかな意味のわからないコンセプトの中、
うちは地味に営業してるのでした。

先日浅草に行きました。
浅草寺に行って、おみくじをひきたいという子がいたので、浅草寺は凶ばかりでるうわさがあったから止めようとしました。
それでもひくと言うから、無理矢理止めず、その子はひいたんだけど
凶でした。
もう一人もひくと言うから引いたらやっぱり凶。
面白そうだから私も引いたら凶。
さらにもう一人ひいたらやっぱり凶!
凶をひく→良くないことがおきる→お守りを買う
商売根性見え見えです。
仲見世であげまんじゅうを買い、梅園で抹茶クリームあんみつを食べました。
ちゃんと演奏してきたんだけど、
やっぱりこっちの方が楽しみで。
帰りはなかなか行けないJPCでお買いもの。
もうちょっとうちから近かったらなぁ。

今日は豪雨&落雷凄かった!
こんな日に用事ないなんてラッキー。
さっきまではプロフェッショナル見て泣いてました。
人はいつか死ぬ。
だから私の周りの人全てと、その人たちと過ごすことと、私の人生を大切にしたいと思いました。
一期一会、家族、友人、知人、すべてのものにおいて出会ったことに感謝したいです。
堅いけど、ほんとにそう。
そのうちポニョ見に行きたいです。

明日は子供たちと遊んできます。
仕事です。
ではおやすみなさい。
[PR]
by miyumi-m | 2008-08-05 23:58

写真追加

c0091161_21371724.jpg

c0091161_21371797.jpg

c0091161_21371719.jpg

一枚目
ここは家…ではなく、学校の一室。
クマのぬいぐるみが何ともいえない郷愁感漂わせてます。

二枚目
倉吉駅前に梨の木

三枚目
鬼太郎電車。
帰りはネズミ男電車でした。
あと猫娘と目玉のおやじ電車がありました。
[PR]
by miyumi-m | 2008-07-06 21:37

旅その2

c0091161_0154732.jpg

c0091161_0154735.jpg

c0091161_0154746.jpg

c0091161_0154777.jpg

c0091161_0154745.jpg

先月の沖縄旅行から10日後に中国地方に出かけて参りました。
5日連続で公演と移動の繰り返しでした。
演奏者+事務局の方で5人程度なので全て列車移動。
電車の本数も少ないし大変だったけど、あまり乗る機会のないワンマン電車など乗りました。
そして車窓は田園風景や山の中。
都会の喧騒とは程遠い、自然豊かな空気のおいしい場所でした。
しかし、ホテル近くにコンビニがなかったり、
飲食店は大体8時には閉まるし、
旅慣れしてない私にはどう対処すればいいかわからず、
最後の方はさすがに田舎も不便だなと思いました。
と言いつつ東京は人多すぎるし空気も悪いし人間もケンケンしてていい街じゃないですね。
東京から離れると気持ちも落ち着いてゆったりした気分にもなれるし、
それがあの純粋で素直な子供たちに結びついてると思います。
帰りの飛行機では、なんだか離れるのが惜しく感じて、
出会った小学生たちの顔を思い出すと余計に寂しく感じました。
9月にもう一度行くことになったので、
あの子供たちの笑顔を思い出す度に、
それまでにもっと頑張って、いい音楽ができるようにしようと気持ちがわいてきました。
旅からの帰るときの飛行機ってなんだか寂しくなるものだなぁ。

今回は2回給食をいただきました。
給食なんて、小学校以来!
一回目も二回目も、とてもおいしい給食でした。
二回目は最終日の学校で、給食の後の昼休みも一緒に遊んできました。
「イワクマに行こう~」
と言うので、よし行こう!と意気込んで行ったら、
学校の隣の山。
有り得ない超急な坂をロープ一本で登り、
登った先は自然の中のアスレチック。
そして子供は全部私にやらせようとする。
そんな高いとこ無理。
チェーンだけとか無理。
大人を言い訳に(上は衣装まだ着てたし)見てました。
ここの子供たちは野生児。
そして明るくて素直。
それがみんな、陰陰鬱鬱とした子は一人もいませんでした。
[PR]
by miyumi-m | 2008-07-06 00:15

ビリヤード

c0091161_1483186.jpg

さっきビリヤードに行ってきました。
今日で3回目です。
やっぱりうまくボールをあてられません。
でも、4連続くらい続けて入れられました、まぐれで。
別にはまりそうなほどおもしろいって訳じゃないけど、
なんとなく興味本位でやってみました。
もうちょっとまっすぐうてたらいいのにな~。。
[PR]
by miyumi-m | 2008-05-19 01:48

グダグダ

c0091161_22232846.jpg

飲んだー飲んだー。
さっきまで飲んでて、電車来たから改札から走ったら乗れなかったー。
少し気持ち悪。

写真はモチクリームの紅芋。

今日はいつもより早起き。
別に好きじゃないけどカフェインほしくてスタバでラテ買って、電車。
中学生に16時までレッスン。
この時期は一年生が入りたてだから初心者講習が主。
先週も行ったから、緊張もほぐれてみんな素が出てきました。
みっちり基礎練。
さすがに私もグッタリ。
帰りはほぼ寝て帰る。
そしてその後飲んだわけ。
一人じゃないです!
今その帰り。
さーて、さっさと寝よう。
明日も早いし。
[PR]
by miyumi-m | 2008-05-10 22:23

風邪とシフのリサイタル

バタバタしてたのがようやく落ち着いたと思いきや、風邪引きました…。
最近この繰り返しなので、疲れが全然とれません。
オマケに今日は腹痛にも見舞われ。
今は寝てるけど、やりたいことが山積みだから落ち着かないし…
割り切って休むしかないですね。

昨日、この間録画したシフのピアノリサイタルを見ました。
去年、フィルハーモニーで運良く聴いたにもかかわらず、
集中して聴かなかったので悔いが残るコンサートになってしまい…
3月に来ていたのは知っていましたが行けなかったので、
これまた運良く録画できたのです。
すごくよかったです!
あぁ音楽ってこういうものだよなぁとか思いました。
たいこやマリンバをたたいていて、ちょっとはやいとか遅いとか大きいとか小さいとか…
どうでもいいって言い過ぎかもしれないけど、
大事なところが他にもあると思いました。

あと、よく演技してる人いますけど、どうなんでしょう?
例えば悲しい表情や仕草をすれば出す音も音楽もそうなるのでしょうか?

結局、耳を使って音楽を聴くことをなかなかしないことが多いように思います。
ビデオを見れば仕草やビジュアルに目がいき、肝心な音楽がどうかは聴かないし、
今まで「聴く」という、当たり前のようにやっていたことは実はできていなかったんだと痛感しています。
もちろんステージにたてば身なりをきれいにして出ます。
でもやっぱり大事なのは音楽で、そこを私がおろそかにしてどうする、と思うのです。

話はそれましたが、恥ずかしながらまだこんな段階なのです。
シフをみていて、すごく高いレベルで音楽をしていると思いました。
楽器は違えど、演奏家として、学ばなくてはならないこと、今の私にはとうていできないことばかりでした。
アンコールを3曲も弾いていましたが、放っておけばいくらでも弾きそうな勢いでした。
しかし、単に用意されたアンコールではなく、
一つ一つに彼自身のアイデンティティ(って使い方あってるかな)がちゃんとあって、
決して客に媚びることのない、演奏でした。
だから、客は集まるんだと思います。
私もそういう演奏を聴きたいと思います。

最近、だから何か携わっていても、何かしら妥協を重ねたり、何かしら満足していることが多く、
それだけを取り出してみたら成功だし、うまくいっている。
でも、演奏家としてそれでいいのか?と疑問だったり、それで満足、成功と感じていることに虚しさや残念な気持ちになっていたり。
だから全く納得してない。
でも、だったらそんなこと言ってないでしっかり自分を出し切らないといけないと思うのです。
とか、そんなふうに怒られたり。
どんなに納得のいかない環境であっても、自分を出し切らなければ結局納得なんていくはずないんです。
あまり気の進まないことだからと、力を半分だけだしてすますなんてことは、
絶対にしちゃいけないと思いました。
私ははっきり真面目だし、それが自分を邪魔することもあったけど、そうではなくて、
自分が目指すところには絶対に手を抜きたくないし、そうでなかったらやる意味がないとさえ思います。

「プロフェッショナル」という番組、いろんな匠が出てくるけど、
この間は「自分の力を仕事で出し切ること」って言ってました。
私は出し切っていたかと自問自答しても、結局「つもり」なんです。
そこには自分自身の考えと、責任と、そのような心構えがないと、良いものは何でも作れないと思うのです。
出し切れば納得がいき、満足かと言われたら、必ずしもそうではないけど、
出し切って初めて土俵に乗っかるような気がします。

けっこうそれましたが、
シフはそんなこと思ってないかもしれない。
でも、音楽を聴いても、ベートーベンピアノソナタ全曲やることにしても、ほんの少しのインタビューを聞いても、
彼はきっとまだ満足してないと思ってるような気がしました。
私は自分の力を常に出し切る前の段階にまだいて、
この年になって焦ることもたくさんあるけど、
これからやっていくことには常に、私にとってプラスになるような経験と、そして大事なことを忘れずにいることを
実践していきたいです。
そしてシフだけじゃなくて、世には私の知らないいい演奏家は他にもいると思います。
楽器は関係ないと思います。
私は打楽器しかできないから、打楽器で音楽をしたときに、よいものを目指すことを常にしようと思います。

たまにはこんな感じで書かないと整理できないし。
これがすべて正しいともわからないけど、
ま、頑張ろう~っと。
早く風邪治したい。。
[PR]
by miyumi-m | 2008-04-25 13:57

桜の季節

c0091161_21424434.jpg

c0091161_21424812.jpg

もうすぐファニーのコンサートだなぁと思ってるんですけど、実はあさって!
意外と近かった。
今日もリハーサルだったのですが、やっぱりリハーサルしすぎかも。
私たちの場合。

最初の写真はリハーサルで行った先でとった桜。
ま、大学です。
コンサートやるオリンピックセンターも桜がきれいなんですよ!
早くお花見しないと散っちゃう~
桜きれい☆

2枚目は先日いただいた島草履。
ビーサンです。
すごく履きやすいんです!
でもなんて言ったってこのデザイン!
かわいくないですか~!?
名前入り☆
もったいなくて履けません~。

一昨日、飲み会があって流れで気づいたら4時でした。
なんかパワフルだなーと自分でも思いました。
もちろんリハーサルはちゃんとやりましたよ。
すごく眠かったけど。
私、お酒は飲めないと思ってるのですが、
カクテルの弱いやつとか、ビールのジンジャーエールわりとか、
「酒」って感じじゃないのは飲んでしまうようで、
自分じゃよくわからないけど今思えば酔っぱらってました。
一度空きっ腹にビール飲んで、さらに貧血でぶっ倒れたことがあるのでトラウマなんだろうけど。
でも甘いの大好きだし、お酒は嫌いじゃないけど好き好んで飲まないんです。
だからなんだろう、強いのかなぁ…飲めるのかなぁ…よくわかりません。

電車に乗っていますが、さっき生ゴミの臭いがしました。
くっさい…。
あぁ疲れた~、おなかすいたなぁ~。
[PR]
by miyumi-m | 2008-04-03 21:42