yumiko.blog

miyumim.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:concert( 15 )

スティーブ・ライヒ

コンサートに行ってきました。
ライヒって、最初は超つまんないと思ってたけど、
いつの間にやら面白いと思うようになり、
めったに生演奏聴けないと思ったので、
思い切ってチケット、ちょっと高い席しかなかったけど買いました。
ライヒの音楽はまだ良くわからないのですが、
考え方が斬新だという事は言うまでもなく。
正しいリズムと正確なテンポ感が必要な事が、
打楽器奏者として興味をそそる一つの理由であると思います。
そこに機械的な要素でなく、アーティキュレーションとハーモニーがあって・・・
言葉で言うのは難しい。。
ま、行ってよかった、、。
ピアノ4台を一気に見たのも初めてだし。
ピアノとマリンバのユニゾンによる音の融合が効果的だったし。
ボイスの効果も面白かったし。
それはバスクラリネットとヴァイオリン、チェロとの組み合わせだからなんだろうし。
ということを考えると、楽器の選択と使い方が効果的なんだろう。
生演奏は、聴くだけじゃなくて見ることもできるけど、
音楽は聴くものだと思いました。
今日は特に、演奏方法がどうとか、指揮がどうとかではなくて、
純粋に音楽を聴かなくては意味のない、
見ることが意味がないのではないけど、
音を聴く、耳に神経を集中させることを実感しました。
会場はそれはそれは大盛り上がりで、
最後の最後はほぼスタンディングオベーション。
なんか、いつものコンサートホールとは客層も雰囲気も違う感じでした。
あの音楽をほぼ1時間通して演奏し続けるプレイヤーはそりゃすごいよな。
そしてライヒの頭の中はどんなだろうと、終わってから思いました。
明日も行ってきます~。
[PR]
by miyumi-m | 2008-05-22 00:42 | concert

芸祭とライブ

早、11月。

昨日は大学の芸術祭に行ってきました。
OBブラスに参加したけど、参加したけど・・・。
自分に腹が立って仕方ありません。
シラフだったから、余計・・・?
余計って言うか、当たり前なんだけど、
経験不足と空気を読めない私の悪い癖がでました。
あーへこむ!

へこむ話はおいといて。
昨日は初めてお会いしたOBさんにも会えてよかったです。
その方は、オリエンタルランドでお仕事されてる方で、
子供を瞬時に笑わせたのにはさすがだと思いました。
もちろん、打研の沖縄焼きそばも食べました。
いつの間にか表彰されてたのね・・・。

そのあとは、某グループでもお世話になってる先輩のライブに行きました。
その先輩は演奏もお人柄も良くて、私の好きな演奏家の一人です。
今回は、マリンバとギターやドラム、サックスとストリングスといった、
まさにミックスなスタイルで、
マリンバのオリジナル曲が素敵にアレンジされてました。
演奏はすごく良かったのは言うまでもなく、
他のメンバーの方も上手な方ばかりで、とても楽しめました。
よく、打楽器の人が耳にしているマリンバの曲を、
私は先入観を持ってどうしても聴いてしまうけど、
初めて聴く人が聴いたらどんな印象を持つのだろうと、そこに興味はありました。
打楽器の曲は、やっぱり耳慣れないし、いい曲もあるけどやはりマニアックだと思うので、
それをこちらから単に発信するだけでは一般の方は抵抗があるのは否めないと思います。
難しい、マリンバや打楽器の楽器の魅力と、音楽や曲の魅力がうまく融合されないと、と思うから。
それを、新しい切り口で、かっこよく聴かせていた昨日のライブは、
その考え方と、それをやる行動力もすごいと思いました。
先輩はすごく楽しそうで、こういうことがきっと、やりたいんだなぁと、伝わってきたライブでした。

私ももう、本番が来週に控えています。
時間がない・・・。
頑張ります!

昨日のライブは吉祥寺だったんだけど、
久しぶりに吉祥寺行ったんですが、お店がたくさんあってなかなか楽しそうでした。
今度遊びに行きたいな。
[PR]
by miyumi-m | 2007-11-04 13:09 | concert

フォニックスコンサート

昨日はフォニックスのコンサートでした。
ご来場くださった方ありがとうございました!

今回は10月のコンサートの関係もあったり、たくさん乗らせていただきましたが、
かなりの消化不良で、やっぱりまだまだだめだなぁと思いました。
でも、レコーディング2回、コンサート3回目にして、楽しいと感じたのは初めてでした。
こんなこというのもなんですが、今までは楽しめなかったしプレッシャーでしかありませんでした。
だけど今回は、消化不良ながらも落ち着いて見たり聞いたりできたと思います。
メンバーとも前よりお話できるようになりました。
私が勝手に作ってたバリアのせいで、うまくいかなかったことが多かったように思います。

アンサンブルはチーム力が必要だと、3つのグループで痛切に感じます。
オーケストラがオーディションをし、オーケストラの中でコミュニケーションをたくさんとろうとするように、
人と人が集まって一つのものを作るには、不可欠だと思うのです。

more
[PR]
by miyumi-m | 2007-09-30 17:22 | concert

MIKE MAINIERI & STEPS AHEAD

コンサートっていうか、ライヴですね。
ついに行ってきちゃいました!!

表参道に14時前に着き、1時間整理券のために並びまして、
5番目をゲット。
しかし、戻るのが若干遅れたため、案内はすでに始まってて・・・。
結局16番目くらいでした。。
でも、いい席とれました。
マイク・マイニエリの正面あたりの、全体が見える感じ。

ライブは超~よかった!!
CDで何度も聴いてた曲を生で聴けたなんて!!
感激!!
最初からみんな全開で演奏してたし、迷いも妥協も躊躇もそんなのなんにもなくて、
当たり前のようだけど。
みんななんとなく集まって、いつものように遊んでいるかのような、
でも真剣で。
プレイヤーってこの人たちのような人のことをいうのね・・・。
もーすげーって感じでした。

アンソニー・ジャクソンのベースもよかったし。
ギターのひとは若いみたいだったけどあのメンバーの中でばりばり自分出して入り込んでたし。
ビル・エヴァンスもすてきだったし。
スティーヴ・スミスのドラムもおもしろかったし。
マイケル・ブレッカー、聴いてみたかったです。
語彙が貧弱で申し訳ないんだけどさ。。

マイク・マイニエリは本当に見れて聴けてうれしかった。
あの独特のグリップでどうやって2度を押さえてるのか不思議でならない。
しかもあんな簡単にさらっと、手馴れた主婦が料理するように弾いちゃうし。
すごい。あれがプロだ。
音楽もすてきだった。

私なんか、演奏するとき頑張って弾かないと弾けないけど、頑張ってる感じしなかった。
遊んでる感じだった。
むしろ頑張ることによっていらないものがでてきちゃうのかもしれないと思った。
ありのままに、素のままに音出せばいいのかもしれない。
あぁいうのみるとVib.弾きたくなっちゃうのよね、単にミーハーなだけだろうけど、、。
ちょっとマネしてみたくなったり。

終わった後よかったね~とみんなで席で言ってたら、なんとご本人が近くに来たではありませんか!!
え~~~!超近くにマイク・マイニエリがいる~~~!!!
信じられない~!すご~い!!!
手を伸ばせば触れる!!!
って言って騒いでたら、さらに。
前の席で見ていたおじさまが、

「私の娘と彼の息子が結婚したんですよ」

・・・。

だって!!!

その衝撃といったら何に例えましょうか。
すげ~~~!!!
親戚がそばにいた!!
しかもマイク・マイニエリの!!!
マイク・マイニエリの親戚日本人!!!
一瞬間があったあとのどよめきといったら(私たちだけだったかもしれないけど)。
おじさまはそう誇らしげに言っていた。
普通なら鼻にかけて聞こえがちだけど、それは堂々と、誇らしく思っていいと、私は思うのであった。
あんな素敵な人が親戚なんて。
そのときばかりはそのおじさまがうらやましくてならなかった。

そんな感じできゃぁきゃぁ言ってたら、スタッフの人がわざわざテーブルまで来てくれて、
サイン会があることを教えてくれた。
なんですって!?
行かないわけがありません。
しっかりDVDを買って(CDは聴いたことあるやつだから)サインもらいました!

上からマイク・マイニエリ、ビル・エヴァンス
c0091161_1155520.jpg

左:ブライアン・ベイカー、右:スティーヴ・スミス
c0091161_117196.jpg


マイニエリは私の名前を間違え、「sory」っていってちょっと豪華なサインにしてくれた。
ビル・エヴァンスは私の名前をpretty nameって言ってくれた。
スティーヴ・スミスは優くて握手もしてくれた。(さすがごつかった)
英語がしゃべれたらね・・・。
サインしてもらう場所言うのに「here」と「Thank you」しか言えなかった・・・。
あ~でも楽しかった!!
いい演奏きけてうれしかった!!!
[PR]
by miyumi-m | 2007-05-24 01:32 | concert

バンブーオーケストラ

c0091161_0424740.jpg

コンサートに行ってきました。
大学の先輩方が出るとあって、開場に着くまでに大学関係者に会い、
プチ同窓会みたいでした!
いや~ほんと、なんか久しぶりに会う人がいるとうきうきします。
近況を話せばお互いびっくりすることだったりするし。

さておき、コンサートは楽しかったです!
エキサイティングだったというより、味がある感じ!
音楽を感じることができました。
演奏者も丁寧かつ大胆で、表現しようとする力がものすごく感じられました。
一つ一つにアイディアがつまっていて、それをしっかり狙ってくるから期待を裏切らない、
やられてしまった~って感じのコンサートでした。
なんて、評論家みたいな恥ずかしいことは置いておいて、
まぁでも率直な感想なんですな、。
そう、あと、これがアンサンブルだとも思った。
こういうアンサンブルをやりたいです。
切実。

竹の音って、不思議よね。
なんで魅力あるんだろうね。
あぁ、いい勉強になった。
コンサートはやっぱりたくさん聴くべきだ。
行ってみて本当によかった。
[PR]
by miyumi-m | 2007-05-19 00:57 | concert

小竹満里さんライブ

c0091161_023866.jpg

昨日はIKEAに行ったんですよ。
日記はミクシィに書いちゃったんですよ。
やっぱりインテリアは見るだけで楽しい!
そして妄想を膨らます!
そしてそれが現実となればもう!
言うことありません。

それで今日は小竹満里さんのライブに行ってきました。
只今その帰りの車内でございます。
目黒にあるブルースアレイというライブハウスで、意外とこぢんまりとしたステージと一体感あるスペースでした。

小竹さんは大学の先輩にあたりますが、演奏を聴くのは今日が初めて、お会いするのも2回目でしたので、とても楽しみにしていました♪

演奏は期待通りすばらしかったです!
しかもあのテクニックにしてあの体力!
見習うところ満載でした。
行ってよかった☆☆☆
あと、空気というかあの雰囲気は、女性ならではの美しさがありました。
小竹さんがそれまたきれいな人なんだ。
女優さんみたいです。
そこにちゃんと個性があるのもよかったと思います。

今月のライブ第一弾でした。
できればお食事したかったけど、もうちょっとお金持ちになったらね。
あと、ホールの人で、知り合いに超そっくりな人がいてウケた(笑)

涼しくなってきたなぁ。
早く夏にならないかな。
[PR]
by miyumi-m | 2007-05-15 00:23 | concert

Funny写真館

Funnyのコンサートの写真、キレイなんです!
こんなにキレイに撮ってもらっちゃって、テンションあがるわぁ。


*オープニング*
c0091161_293213.jpg



*ボンゴたたく*
c0091161_2103221.jpg



*ごあいさつ*
c0091161_2111128.jpg



*レヴィタン*
c0091161_2132010.jpg



*コヨーテ*
c0091161_2135210.jpg



*みんな♪*
c0091161_2142430.jpg

[PR]
by miyumi-m | 2007-05-02 02:25 | concert

Funny Fellows Percussion Ensemble Concert vol.3

すっかりご無沙汰しました、日記。

無事にコンサート終えました。
こんなに大変だったっけ?
っていうくらい、目まぐるしい日々でした。
今は落ち着いて、今月末の本番に向けて練習です。

コンサートはたぶんものすごい濃くて勢い全開だったことでしょう・・・。
しかし、何よりもっと音楽がしたい、と思いました。
もっと自分の音楽を出していって、それをうまくみんなで融け込ませられたらなぁと思います。
楽しむことにまだ余裕のない本番でした。
残念。

反面、お客様には喜んでいただけたようです。
そんな皆様の気持ちはうれしいし、大事にしたい。
だから、より楽しんでいただけるように研究と努力を重ねていこうと思います。

さて。
今の悩みはいただいたお菓子をどう食べていくか。
すっごくうれしいんですけど、全部食べると糖尿になりそうな勢い・・・
少しずつ、親と分けて食べます!!
ありがとうございます!!

そんな感じでエイプリルフールは去っていったにもかかわらず、
過去のブログに今騙された私。
さんざん文句言いましたが、結局悪いのは私・・・。
アホです、バカです、天然です・・・。

さ、気持ちを新たに頑張るぞー。
昨日はすごいどしゃぶりでしたねー。
そんな中車を走らせ洗足へ。
帰りはびっくりドンキーでごはん。
びっくりコーラとか、なくなったっぽいな。
がっつり食べて、今日は朝遅くまで寝て、これから練習行ってきます!
[PR]
by miyumi-m | 2007-04-05 15:10 | concert

咳が・・・

苦しくて止まらない・・・
たすけてぇ~~~!

今日とあるピアニストのコンサートを聴きました。
いろんな人がいるからどんなかなーって思ってたけど、
マジよかった!!
ひたすら現代音楽なんだけど、
ここまでくるとすごい(っていうか作曲者もすごいっていうか)。
音が本当にきれい!
うっとりしちゃった。
ピアノ曲をすぐマリンバで想像するのは良くない癖だが、
なにせピアノ弾けないし、
やるならマリンバかビブラフォンかだから、
気に入った曲あるとどうしても、ね。
さっそくリサーチ・・・
誰のなんて曲かは秘密・・・。
[PR]
by miyumi-m | 2007-02-26 00:28 | concert

Funny音楽教室

今日は平塚市にある湘南養護学校にて音楽教室でした。
by Funny。(今回は小編成)

朝8時に家を出発して、ひたすら南下。
あまり南の方に行くことはなくて、新鮮なドライブでした♪

129→246→小田原厚木道路
という道のりで、平塚ICで降りるその時!
目の前には富士山の壮大な姿が!!!
あれにはびっくり、平塚からこんなにきれいに富士山みえるんだな・・・。
見とれてついつい車線はみ出し、一歩間違えば壁を突き破って落下・・・
そこまでいかないけど、ほんとに、あれは素敵だった!!
平塚ICを晴れの日に降りた際はご注意を。

コンサートは大盛況の中幕を閉じました。
少々事故はありましたけど。
反省材料として今後に活かそうと思います。
みんな楽しそうに聴いてくれて、半分くらい総立ちで踊ってくれて、
楽器を覗きに来てる子もいて。
なりふり構わず歌って踊るのとは違って、
音楽って聴くと楽しくて、うきうきして、ご機嫌になって、おもしろい音に反応して、
それを体の底から表しているように思いました。
音楽って、やっぱりかしこまって息をのんで聴くものじゃないというか。
だから、全ての本番でできるかわからないけど、
私の姿勢としては、聴いてくれてる人に楽しんでもらって、リラックスして、
それぞれ思い思いにその瞬間を過ごしてもらえたらいいなぁと思います。
それが、理想。

c0091161_21475288.jpg今日はFunnyオリジナルポロシャツ着たんです、初!
なかなかいい感じでした♪
Funnyグッズ、展開しますよ~、かわいいから買って☆
[PR]
by miyumi-m | 2007-02-15 21:51 | concert